EXHIBITION / 作品展

「水たまりが旅に出る日」

 

日程:2018年04月07日(土)〜2018年05月06日(日)

時間:12:00-20:00

休み:会期中無休

料金:無料

会場:1F 3331 Gallery

2017年3月に開催された3331 Art Fair 2017 -Various Collectors Prizes -にて選出されたアーティスト、

朝倉弘平による個展を開催します。

朝倉は宮城県出身のアーティストとして、独特な色彩感覚で動物を描く絵描きとして活動し、2013年〜鳥取に移住し自然に恵まれた環境の中で制作しています。
本展では、作品鑑賞のみならず、ギャラリー空間の一角でアーティスト朝倉の創作に来場者が参加できるワークショップも実施されます。色彩豊かで明るいエネルギーに満ちあふれる空間となった本展を、皆さま是非ともご高覧ください。

 

 

----

朝倉弘平が描く生き物には、その命の軌跡が色鮮やかに描かれている。それは、まるで生物のDNAに刻まれた記憶を風景化したかのような鮮彩な世界だ。記憶の断片を散りばめたかのようなその風景を眺めていると、「これは太古、自分が熊や鹿、魚だった頃に見た風景の記憶なのだろう」とさえ感じてしまう。眩しいほどの色彩が、私のDNAを刺激するからだろうか。
灰色がかるコンクリートジャングルに囲まれた生活をしていると、ふと壁面に飾られた朝倉の緑豊かな作品を眺めたくなる時がある。大地の一部だった頃の記憶を求めるかのように。
朝倉の作品群は、太古から受け継がれてきた記憶と、繰り返される自然の摂理を祝福しているのだろう。

高田彩(ビルド・フルーガス代表)

----

Artist Talk & Opening Party 4月7日(土) 18:00-20:00

《ワークショップ01》〝オープンキャンバス/OPEN CANVAS″「みんなのひと筆で作る一枚の絵」
日程:4月7日(土) 15:00-16:00、4月8日(日)-15日(日)14:00-16:00
内容:アーティスト朝倉弘平さんの雲の作品をご来場の皆さまと一緒に制作するワークショップです
対象:どなたでも参加出来ます
※参加無料、予約不要
※制作物はお持ち帰りできません

 

▲写真は参考写真です

《ワークショップ02》"風に泳ぐ魚を作ろう"
日程:5月5日(土・祝) 14:00-15:30
内容:絵に描いた魚を立体化するワークショップです
対象:要予約、どなたでも参加出来ます、但し小学生以下の方は、保護者同伴でご参加ください。
定員:20名
持ち物・服装:汚れてもいい格好、タオルを持参することをお勧めします。
※参加無料
※制作物はお持ち帰りできます
[ワークショップ02参加申込]
件名に「朝倉展ワークショップ02申込」と記載して、以下①〜⑦の必要事項を下記アドレスまでお知らせください。
①実施日時 ②ご所属 ③お名前(フリガナ)④年齢 ⑤人数 ⑥メールアドレス ⑦当日のご連絡先(電話番号)
お申し込みメールアドレス:ws2(at)3331.jp ※送信時にはatを@にかえてお送りください
こちらからのご返信をもって受付完了とさせいただきます。

 

 

 

▲写真は参考写真です

(撮影 小田島 万里)

(撮影 小田島 万里)

行った気になるHELLO WORLD その2

 

シカカスルヒトビト